企業情報

社名

株式会社朝倉メガネ

代表者

佐々博己 佐々博昭

本社所在地

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8

資本金

1,530万円

創業・設立

創業明治6年・設立昭和40年

従業員数

46名(関連会社含)

取引銀行

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行

沿革

明治6年

アサクラメガネ創始者である朝倉松五郎がウィーン万博に随行員として参加。
レンズ製造技術を学び、帰国後に国内初の機械によるメガネレンズの製造を始める。

アサクラメガネ創始者
朝倉松五郎

朝倉松五郎作 水晶
(東京国立美術館所蔵)

明治8年

明治天皇陛下、皇太后陛下、皇后陛下が眼鏡製作の工程をご覧になる。
この間、宮内庁御用達として、明治天皇陛下、昭和天皇陛下をはじめ宮様がたの御料眼鏡製作を賜る。
また、レンズメーカー・眼鏡小売店として営業を続ける。

昭和14年に昭和天皇へお納めした眼鏡

明治31年当時の店舗

昭和20年

第二次世界大戦により、工場・店舗のすべてを焼失。
宮内庁御用達を返上。眼鏡全般の小売専門店として再スタートする。

昭和54年

蕨店開設。

昭和58年

小手指店開設。

昭和61年

系列会社㈱アイ・オー・エル・メディカル設立。

平成元年

AJOC(オールジャパンメガネチェーン)入会。
清瀬店開設。

平成7年

四谷本店ロービジョンルーム開設。

平成10年

小手指店ロービジョンコーナー開設。

平成17年

海老名営業所開設。