相談型眼鏡店として、お客様の心に寄り添い、見える感動へのアドバイスを致します。

各大学病院眼科指定店創業明治6年
眼鏡作りのパイオニアとして活動しております

戦前より宮内庁御用達・海軍眼科指定店として、現在では慈恵医大・東京医大・順天堂大・東海大を始めとする多くの大学病院・眼科からのご指定を受け、眼科医療に隣接する眼鏡店として活動しています。
「単に見える眼鏡」ではなく、お客様には一生を通じて快適で質の高い視生活を提供出来る事が私たちの理想です。良い眼鏡には、光学をはじめとした生理学・心理学などの専門知識と高いコンサルティング力が求められます。これらに対応すべく、弊社では定例勉強会を行い、歴史に驕ることなく励んでおります。



 

昭和天皇にお納めした眼鏡

弱視の方のためのビジョンケア
病気や怪我により見えにくくなった方の視環境をサポート

弱視治療用眼鏡をはじめ、他の眼鏡店では取り扱いの少ない様々な特殊眼鏡の製作・ビジョンエイドのご提案を承っております。社内には視能訓練士及び認定眼鏡士が在籍し、ロービジョン研究会の設置、学会発表など意欲的に活動しております。
また、四谷本店では、ロービジョンルームを併設しており、お一人お一人に最適なエイドの紹介・アドバイスを行います。他の眼鏡店で製作が困難だと言われた方も、諦めずお気軽にご相談下さい。


 

ロービジョン相談会の様子

認定補聴器技能者が常時在籍
お客様の聞こえのお悩みにも寄り添います

加齢とともにどなたでも起こり得る聴力の低下に、より細やかな対応ができるよう、認定補聴器技能者の資格保有者が在籍しております。
なお、四谷本店では、補聴器専用の相談室を設けておりますので、周りを気にせずゆっくりとご相談頂けます。


 

四谷本店 補聴器専用相談室

 

新着情報

  • 拡大読書器じっくり相談会 次回は2017年8月26日(土)開催 同時開催:ルテイン相談会